上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仮面ライダー オーズの最終回、良かったです。

オーズは響鬼に並ぶ、お気に入りライダーでしたが、最終回の出来の差で、オーズは響鬼を越えたかもしれません。

私の仮面ライダー評価はこちら

その前の週までに話の大筋は終わらせてしまい、最終回はしっぽり締めるというのは、仮面ライダーに限らず、最終回にはよくあるパターン。響鬼の最終回もこのパターンでしたが、オーズは最後までしっかりと楽しませてくれました。そして泣かせてくれました。

後半はアンクの活躍が本当に素晴らしかった。映司とのバランスが絶妙で、これこそ二人で一人の仮面ライダーといった感じでしたね。

Wは何だかんだ言っても翔太朗が主役で、フィリップはサブキャラ(失礼!)でしたが、オーズにおけるアンクは映司と完全に同等。後半は映司を超える存在感でした。

47話と48話(最終回)は既に5~6回はビデオで見ましたが、これからもしばらく飽きずに繰り返し見てしまいそうです。

仮面ライダー オーズ 最終話



そして、先週から始まった新仮面ライダー フォーゼ!

まだ、評価を下すのは早いですが、第二話までの感想は・・・、悪くないです。

W、オーズと良作が続いていますが、フォーゼも大いに期待できそうです。

仮面ライダー フォーゼ


NEXT Entry
帰宅難民
NEW Topics
「鬼のように」という言葉は私が創始者です
帰宅難民
オーズ最終回で響鬼越え、そしてフォーゼ来た~
上手なマイルの貯め方
海外出張で役に立つもの
Entry TAG
仮面ライダー   オーズ   フォーゼ  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する

CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。