上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
失職してから引っ越しのアルバイトを始めました。

始めた頃はかなりきつかったのですが、近頃は作業にも慣れ、日によっては「楽だな」と思うことさえあります。


引っ越しのアルバイトと言えば、ほとんどが大学生や高校生なのですが、彼らの多くが携帯電話とウィルコムの2台を持っているのを知って驚きました。

どうやら通話はウィルコム、インターネットは携帯という使い分けをしているらしいです。

実際、契約者数の減少にも歯止めがかかり、最近はウィルコムの契約者数は伸びているみたいです。

ウィルコムPHS、400万契約回復「だれとでも定額」「もう1台無料」がニーズ掴む


月額980円を支払うと、1回あたり10分以内の国内通話が他社携帯や固定電話も含めて全て無料になる「だれとでも定額」オプションが学生に大人気で、会話が10分以上になるときは、一旦切ってかけ直すんだとか。


実は我が家は夫婦揃って10年以上ウィルコムを使っています。

カミさんはPHSだというのが、ちょっと小っ恥ずかしいらしく、過去に何度か携帯電話に換えようかという話もあったのですが、携帯電話は料金プランが複雑過ぎてどれを選んだら良いのか分からないというのと、電話番号が変えたくないという、要するに「面倒臭い」という理由からウィルコムを使い続けてきました。

ところが、この度、この「もう1台無料」キャンペーンというものに乗っかりまして、私の契約を解約。カミさんの契約だけにしました。

なので、私の電話番号は変わってしまったのですが、まあ、変わったら変わったで、別に不便なことはありませんね。

さて、そんなウィルコムですが、今後もますます頑張っていただき、携帯だPHSだなんて気にしなくても良くなって欲しいですね。

まあ、気にしているのは家のカミさんだけかもしれませんけど。


ちなみに・・・

若者はウィルコム(PHS)のことを"コム"と呼びます。

私が"ピッチ"と言ったら「家の両親も"ピッチ"って言ってます」と言われてしまいました。

「両親は何歳?」と聞くと「45歳」との返答。

まさに同じ世代です。。。




NEXT Entry
恐竜とは何か?
NEW Topics
「鬼のように」という言葉は私が創始者です
帰宅難民
オーズ最終回で響鬼越え、そしてフォーゼ来た~
上手なマイルの貯め方
海外出張で役に立つもの
Entry TAG
携帯電話   PHS   ウィルコム  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する

CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。