上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、小笠原と平泉が世界遺産に登録されましたが、

過去記事:小笠原と平泉が世界遺産登録

今度は日本の食文化を世界無形遺産に登録するための検討会が立ち上げられたんだとか。

日本の食を世界無形遺産に=専門家の検討会発足―農水省


食文化を無形遺産登録と聞いて「そんなのあり?」とも思いましたが、なんとフランス、地中海の4カ国(スペイン、イタリア、ギリシャ、モロッコ)、メキシコの食文化がすでに世界無形遺産として登録されているんだとか!


ラーメン屋のランキングじゃないんだから、まさか旨い・不味いで登録の可否が決まるわけではないでしょうが、日本食は味の良さもさることながら、見た目も繊細で綺麗だし、食文化の世界遺産登録がありだというのなら、まさに日本の食文化こそが相応しい!とは私の個人的意見ですが、皆さんは如何お考えでしょうか?

その前に日本食とは何ぞやという定義から決めないとだめですね。それこそラーメンだってカレーライスだって立派な日本食ですから。

なんせ今は世界無形遺産登録に向けた検討会が始まるって段階なのですが、この検討会、一般の方も傍聴できるんだとか。

ご興味のある方は参加してみてはいかがでしょうか?詳しくは農林水産省のホームページでご。

農林水産省ホームページ





NEXT Entry
たばこ税を復興財源に
NEW Topics
「鬼のように」という言葉は私が創始者です
帰宅難民
オーズ最終回で響鬼越え、そしてフォーゼ来た~
上手なマイルの貯め方
海外出張で役に立つもの
Entry TAG
日本食文化   世界無形遺産  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する

CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。