上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
奨学米というのをご存じでしょうか?無洗米ではなくて奨学米。

農家がお金の代わりにお米を提供し、食生活の面から学生を支援する仕組みだそうです。

お米を無償で提供してもらうために、学生は年に3~4回、農家に行ってお手伝いをするんだとか。

初めこの話を聞いた時は、「最近暗い話題が多い中、いい話だなぁ」くらいにしか思わなかったのですが、奨学米のサイトを見ていて、これは深いと思わず唸ってしまいました。

そのサイトがこちら↓

~奨学”金”を”お米”に置き換えて、農家が学生を食生活の面でサポートする~


これって長い目で見た販売戦略、マーケティングの話なんですね。

農家は無償でお米を提供することで労働力を得る。まあ、これはおまけみたいなものだと思うのですが、ここでしっかりとした人間関係ができれば、学生は社会人になってからもその農家から米を買い続けるという訳です。

また、自分が実際に体験したことだから、人にも勧めやすく、さらにネットワークが広がる可能性もある。

最近 "フリー~〈無料〉からお金を生みだす新戦略"て本が話題になりましたが、まさにこれですね。それを農業で実践してしまうところがスゴイなぁと思いました。



いきなり商売の話になってしまって、ゲンナリする方もいらっしゃるかもしれませんが、学生さんにとってすごく良いことであることに間違いはないですよね。

農業体験ができて、農家の方とコミュニケーションがとれて、その上お米までもらえて。


この奨学米の仕組みはすごく興味深いです。日本の農業を救うってのは大袈裟かもしれませんが、今後の展開がとても楽しみです。
NEXT Entry
学校のプールの放射線量
NEW Topics
「鬼のように」という言葉は私が創始者です
帰宅難民
オーズ最終回で響鬼越え、そしてフォーゼ来た~
上手なマイルの貯め方
海外出張で役に立つもの
Entry TAG
奨学米   無償で提供   食生活  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する

CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。