上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
沖縄が早くも梅雨明けだそうです。しかも1951年の統計開始以来、最も早い梅雨明けだとか。

沖縄地方 梅雨明け

沖縄の梅雨明けというと、本州よりも1ヶ月ほど早い、6月20日以降というのが私のイメージ。今年の梅雨明けは平年より14日早いというから、私の記憶ともばっちり一致しますね。

このブログを読んでくださっている方は薄々気がついていらっしゃると思いますが、実は私、旅行が大好きでありまして、以前はよく梅雨明け直後に沖縄を訪れていました。

なぜかって、我が家の長男が7月3日生まれなので、航空会社のバースデー割引が使えたからです。家族3人、往復で6万円!まぁ、今にして思えば贅沢な生活でした・・・。その後、バースデー割引のサービスが無くなるとともに、この時期に行くことも無くなりましたが、沖縄には年に1度は必ず訪れておりました。

話は梅雨に戻って、

今年は東京の梅雨明けも早くなるかもしれないって話。同じ日本の中での話ですからね。沖縄の梅雨明けが早ければ、東京の梅雨明けも早まるってのは、気象に詳しくない私にとってはいたって自然。

で、なんでもかんでも、震災に結びつけるのもどうかと思いますが、そうなるとやはり電力不足が心配になります。

夏場の電力需要が跳ね上がる原因であるエアコン。節電のためにエアコンの利用を抑えることで、熱中症が増加するのではないかと心配されています。

「節電で熱中症」ご注意 専門家、注意呼びかけ

そんな中、日本生気象学会が熱中症の対策方法をウェブサイトで公開しております。

こまめに水分を摂る、オフィスでは軽装、室内では肌を露出、戸外では逆に露出を控える、冷却グッズを使う、部屋の風通しを良くする等々・・様々な熱中症対策が紹介されておりますが、面白いのは暑さに強い体質を作りましょうというところ。

節電下の熱中症予防のための緊急提言

やや暑いくらいの環境で、ややきついと感じる運動を1日30分間、週3回行うと、4週間程度で暑さに強い体になるんだとか。

へぇ、なるほど・・これならまだ間に合いますね!って・・・。これを実行できる人間ってどのくらいいるの?日常的に運動している人は別にして、週3回の運動って実行するのはかなり厳しい条件です。しかも「やや暑いくらいの環境」って・・。


なるべく涼しい格好で、こまめに水分摂取。やはりこれが一番です。
NEXT Entry
バイオリンの発表会に感激
NEW Topics
「鬼のように」という言葉は私が創始者です
帰宅難民
オーズ最終回で響鬼越え、そしてフォーゼ来た~
上手なマイルの貯め方
海外出張で役に立つもの
Entry TAG
沖縄   梅雨明け   熱中症  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。