上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ライオンがこの夏、熱冷却シート「冷えピタ」と制汗剤の「バン」を大幅に増産するらしい。

ライオン「冷えピタ」3倍増産、暑さ対策で制汗剤も強化


背景にあるのは、電力不足(節電)に伴う暑さ対策のため、需要の増加が見込まれるだからだとか。

なるほど・・・。

以前、株式投資のセミナーに参加した時に講師の方が「どの銘柄の株価が上がるのかなんて、普段からニュースを見ていたらすぐに分かる。なんでみんな儲けられないのか不思議。」みたいなことをおっしゃっていました。

具体的な事例も交えて説明していましたので、「なるほど」と思う一方で「自分には向かないな」とも感じてました。連想ゲームとか想像力豊かな方には向いているのかもしれませんけどね。

で、このニュースを読んで、自分なりに今年の夏は何が売れるのか考えてみました。

・"超COOL BIZ"関連(甚平、作務衣、ステテコといった夏の和装が見直されそうな気がします)
・卓上扇風機(コンセント不要のUSB接続タイプ)
・魔法瓶的水筒(冷たさを維持できる、持ち運びにも適したサイズのもの)
・網戸や蚊帳(クーラーをつけないで窓を開けて寝る人が増える)
・氷枕(窓開けただけではやはり暑いという方。冷えピタよりも経済的)
・ガリガリ君(昨年もかなり売れたらしい)
・・・・・・

う~ん、どれも直接的だなあ。もっと"風が吹けば桶屋が儲かる"的な発想はでてこないかな。やはり、私は株式投資には向かないですね。


ちなみに、
その株式投資セミナーでは、ちゃんと株式投資の基本的な内容やテクニカル分析の方法とかも教えてくれました。が、株式価格の変動要因や銘柄が多すぎて、私には手が出せず、口座を開設しただけで結局ただの一度も株取引はしません(できません)でした。

【追記】
この日記を書いた次の日にこんな記事が。

飛ぶように売れる扇風機、土鍋、魔法瓶――。この夏、節電で見直される「昭和的グッズ」の数々

扇風機、魔法瓶はすでに売れ始めているんだとか。

土鍋ってのは気がつきませんでした。まあ、ご飯を炊くためっていうから、夏とは関係ありませんし。

私の目の付けどころも案外悪くないのかも。

こりゃ"和装"にも本気で注目ですね!
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 Twitter はてなブックマークに追加
NEXT Entry
iPhone=アイフォーン?
NEW Topics
「鬼のように」という言葉は私が創始者です
帰宅難民
オーズ最終回で響鬼越え、そしてフォーゼ来た~
上手なマイルの貯め方
海外出張で役に立つもの
Entry TAG
   節電   株式投資  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。