上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いよいよGWに突入しました。

今年は5月の2日、6日に休暇を取れば、あっという間に10連休。震災による自粛ムードも続いているのであまり派手な消費活動には結びつかないかもしれませんが、どこにも行くあての無い人でも、とりあえず10連休という方も多いと思います。

海外に旅行に行く人はかなり減っているみたいですね。↓
大型連休:出国ピークでも半減


今年は近場の行楽地で休暇を過ごす人が多いのかもしれませんね。

お出かけに欠かせないものと言えば"カメラ"。
特に日本人はカメラ好きってイメージが昔からあるみたいで、以前は日本人と言えば、黒縁眼鏡に首からカメラって感じで描かれていましたよね。
(海外旅行が好きだったのでいろいろなところに行きましたが、日本人に限らずどこの国の人もカメラは好きだと思いますけどね。)

今や携帯電話の普及率は9割以上。そのほとんどにデジカメ機能が付いているし、画像品質もどんどん良くなっているので、全国民が常にカメラを携帯しているって考えても良いですよね。あと、最近のデジカメは本当に薄くて軽いので、携帯とは別にデジカメを常に持ち歩いている人も多いです。特に若い女性。女性は常に鞄やポーチを持ち歩いているからでしょうね。プリクラも好きですし、男性よりも女性の方がカメラ好きと言えるかもしれません。

デジカメが普及する前、旅先で大活躍したのが"使い捨てカメラ"。
最近では売られていることにすら気がつきませんが、コンビニや観光地に行けば今でもしっかり売られているんだとか。

どこへ進むか使い捨てカメラ

高所、高温多湿、雪や水場等、精密機器である携帯やデジカメを持って行くのがためらわれる場所で需要があるんだとか。なるほど。

確かに、私が最後に使い捨てカメラを購入したのは数年前に行ったパラオ。シュノーケリングをする際、水中写真が撮りたくて購入しました。

ところが、昨年、長年使い続けてきたデジカメが壊れたので新しいものを購入しました。水中で撮影できるものということで、OLYMPUSのμってカメラを購入しました。

OLYMPUS デジタルカメラ μ TOUGH



その後、シュノーケリングをする機会に恵まれないので、未だ水中撮影で使用したことはありませんが、こういったデジカメが普及すると使い捨てカメラの出番もますます少なくなるかもしれませんね。デジカメをプロテクタも着けずに水中に入れるのはちょっと勇気が必要な気がしますが。


P.S.
OLYMPUS μ TOUGHですが、私としてはお薦めするものではありません。私はカメラ音痴なので、デジカメは自動モードで撮影して綺麗に撮れるものじゃないとダメなんです。μ TOUGHは自動モードで撮影すると結構こっぴどい
ものしか撮れません。仕方がないのでマニュアル調整モードで撮影していますが、やはり満足のいく写真は撮れませんし、手ブレもひどい気がします。撮影シーンに合わせて適切に調整できる人には問題ないのかもしれません。

以前使っていたのは富士フィルムのFINEPIXでした。10年くらい前のモデルですが、自動モードで撮影しても綺麗に撮れるので満足して使っていました。私のようなカメラ音痴にはお薦めです。

NEXT Entry
断食をすると太る?
NEW Topics
「鬼のように」という言葉は私が創始者です
帰宅難民
オーズ最終回で響鬼越え、そしてフォーゼ来た~
上手なマイルの貯め方
海外出張で役に立つもの
Entry TAG
使い捨てカメラ   デジカメ   GW  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する

CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。